月に咲く花の如く 第46話~63話感想

このドラマ、「そろそろ定番の流れで終わりそうな雰囲気だけど、最終話は74話、まだまだあるのに展開しようがあるの?」と思いながら観ていました。46話ともなれば、普通のドラマなら「そろそろ終わり」ですからね。 さて46~63話の主な流れは・・ 周エイが外国製の織機を導入するのに翻弄する。 周エイの育ての父はコ・エイバイから周エイをかばって死亡。 コ・エイバイは自害。 (ゴヘイの死因の真…

続きを読む

月に咲く花の如く 第7話~45話感想

質の高いドラマです。 主役の周エイは5人の男性に想われています。 亡き夫の呉・ヘイ シン・セイイ トゥーアルダン オウ・ チョウ・ハクセキ モテモテですね。 ドラマでは2人に想われるのはよくあるけど5人というのは多すぎ。 それにしても73話あるので、まだまだ続く。 おもしろいとはいえ、ちょっと長すぎ。 周エイが遠くに綿布を売りに行った際の変装した姿が美しくて…

続きを読む

月に咲く花の如く 第1話~6話感想

主演は「宮廷の諍い女」でシン・ケイを演じたスン・リーです。 でも初回で雰囲気が全く違うので「よく似た違う女優さんかと思いました。 が、やっぱりそうでした。 このドラマはもう、期待大。 第一、製作費もすごいらしく、観始めからストーリーも映像も 何もかも桁違いなのがわかります。 大人の鑑賞に十分なドラマですね。 観るかどうか迷う余地なしのドラマです。 観るべき! は…

続きを読む

寵妃の秘密~私の中の2人の妃~ 7~18話(最終話)全話 感想

「またタイムリップ?」 と思いながら見はじめましたが、ひとりの体に2人が入ると言う新展開は目新しいかも。 少女漫画が好きな人にはおすすめ。 テンポがいいし、難しいこととか一切ないので頭を使わないでリラックスできます。 ただ、観ていて退屈はしないのですが、ラスト数話のファンタジーな異空間は違和感あり。 明王朝時代の感じで良かったのになあと思っています。 ここからはバタバタと…

続きを読む

寵妃の秘密~私の中の2人の妃~ 1~6話 感想

またしてもタイムスリップものです。 ただし今回は元の体の持ち主とタイムスリップした現代女性の2人が交互に登場します。 さらに時代を超えた謎の男女が行き来します。 このドラマは中国ドラマですが、パッと見た感じが韓国ドラマっぽいんですよね。 男性主役とその兄がイ・ジュンギみたいな切れ長の目で、ヒロインが韓国ドラマによく登場するような そこそこかわいいんだけど、超美人というわけではない。…

続きを読む

花千骨(はなせんこつ)~舞い散る運命、永遠の誓い~ 37~50話(最終話)全話感想

白子画(はくしかく)ウォレス・フォ 花千骨(かせんこつ)チャオ・リーイン 東方彧卿(とうほういくけい)/異朽君(いきゅうくん)チャオ・ダンフォン 夏紫薫(かしくん)ジャン・シン 殺阡陌(さつせんばく)マー・クー 摩厳  笙蕭黙 落十一 糖宝 孟玄朗 軽水 単春秋 南弦月 太古の力を持つ妖神 竹染 蛮荒 見終りました。 良かったです。 好き嫌いが分かれるとは思い…

続きを読む

花千骨(はなせんこつ)~舞い散る運命、永遠の誓い~ 21~36話感想

白子画(はくしかく)ウォレス・フォ 花千骨(かせんこつ)チャオ・リーイン 東方彧卿(とうほういくけい)/異朽君(いきゅうくん)チャオ・ダンフォン 夏紫薫(かしくん)ジャン・シン 殺阡陌(さつせんばく)マー・クー 中盤は白子画が毒に侵され、花千骨が回復のために翻弄します。 というわけで白子画は基本、具合が悪いので活躍の場はありません。 その代わり花千骨は、だんだん激しくなってきま…

続きを読む

花千骨(はなせんこつ)~舞い散る運命、永遠の誓い~ 1~20話感想

白子画(はくしかく)ウォレス・フォ 花千骨(かせんこつ)チャオ・リーイン 東方彧卿(とうほういくけい)チャオ・ダンフォン 夏紫薫(かしくん)ジャン・シン 殺阡陌(さつせんばく)マー・クー サムネイルの雰囲気から、あまり期待していなかったのですが・・このドラマはいいですよ。 好みがわかれるかもしれませんが、おすすめ! 私はフィクション系ワイヤーアクション多々時代ドラマは苦手だ…

続きを読む

風中の縁(えにし) 16~35話(最終話)全話感想

やっと全話見終りました。 見るかどうか迷う人はスルーもありかも。 冒頭は「ん?」面白そうかも! とかなり期待しました。 ・オオカミと育った少女。 ・砂漠。 ・宮廷がらみの陰謀。 ・砂漠の国の利権争い。 ・ドラマ「ろうやぼう」の梅チョウソが生き返ったかのようなバク・シュン。 ・・ そしてさまざまな❓も伏線なんだろうなと期待して見ていたわけですよ。 ところがそれらす…

続きを読む

風中の縁(えにし) 10~15話感想

このドラマは好みがわかれると思います。 ただしキャストが魅力的なので、その路線で見るのもアリ。 まず、ストーリーの前提は「オオカミから育てられたヒロイン」なので、てっきり、荒々しいストーリーかと思ったらそうじゃありません。 確かに初回はオオカミが登場しますが、それは最初だけ。 ヒロイン莘月は砂漠で九爺と出会い、そこで素敵な青い服をもらうのです。 ヒロイン九爺はジャクギを演じたリ…

続きを読む

宮 パレス2~恋におちた女官~ 第21~30話 感想

21~30話は、憐児にとって一番キツイ回といったところですね。 このあたりになると「宮廷の諍い女」ほ彷彿とさせる感が多いです。 「宮廷の諍い女」の劣化版というか、あのドラマをもう少し若年層向けにシンプルな恋愛ストーリーに仕立てた感じです。 宮廷の諍い女のヒロイン、シンケイ→憐児で、他の人物はだいたい同じ。ただし果親王との恋愛は、若干違うけど17皇子との恋愛がらみがある点は同じ。こっちのドラ…

続きを読む

宮 パレス2~恋におちた女官~ 第31~37話(最終話) 感想

終わりました。 何だかスッキリしません。 まず最終話は前半、半分が雲嬪と李の愛のエピソードでした。 この二人、たまに出るくらいなら良いのですが歌で言えば演歌っぽいのでお腹いっぱいなんです。 最後は李が改心して雍正帝や果親王に誤解され処刑されてしまったというオチ。 そして36話終わりに登場した晴川・・じゃなくて花影が登場。実は生きていて改心しつつ雍正帝の寵妃になっている模様。 …

続きを読む

宮 パレス2~恋におちた女官~ 第11~20話 感想

やっと10話~11話あたりで主人公の憐児と雍正帝が出会いました。 序盤、間延びしすぎていませんかね。 このドラマ、ここまで見て気付いたのですが主役の出番が圧倒的に少ないのです。 一方で出番が多いのは雲嬪です。 雲嬪は、最近視聴したばかりの「龍珠伝」で雪傾城を演じた女優さんです。 そちらでも二人二役でしたが、このドラマでも二人二役です。 だから、その分出番も多め。 しかも、主…

続きを読む

宮 パレス2~恋におちた女官~ 第1~10話 感想

宮パレスのシリーズもの。 と言っても、ストーリーは初回ものとは連続していません。 初回のラストで晴川が現代に戻り、続いて第8皇子も現代に。 で、二人は結婚します。 晴川は宮パレスの続きの主演を辞退して、女優の卵の憐児を映画監督に紹介してバトンタッチして降板・・という強引なスタートです。 で、再びドラマは雍正帝の晴川が去って数年後の世界です。 タイムスリップはしておらず、単に雍正帝や憐…

続きを読む

武則天 秘史 26~50話(最終話) 感想

見終りました。 晩年の武則天を演じてるのは「龍朱伝」のユアル・・というか皇太后役の方でした。 この方、長いセリフをよどみなく一気に言えるようで、すごい方なのかもしれないと気付きました。 龍朱伝でもラストで長いセリフがありましたが、渡る世間は鬼ばかりもびっくりな、記憶力やら演技力やらがすごい方なのかも? セリフの言い方が独特で時代劇調というか音楽のような独特の流れとイントネーションがありま…

続きを読む

プロフィール

名前:
ran
性別:
女性
一言:
主に歴史系アジアドラマ中心です。感想だったり、あらすじだったり、その都度きめ細かくだったり、おおざっぱだったり、とにかく気負わず記しています。大陸と地続きのドラマはやはり面白い。国の価値観や盛っている部分はあるけれど、それを差し引いても、違う着眼点の発見があるからやめられません。最近は韓国ドラマより中国歴史ドラマを観ています。