皇帝の恋 (中国歴史ドラマ)21~30話 感想

皇帝とのラブラブモード全開が一転、またしても衛琳琅は頭を打ち、記憶が全部戻ってしまい振り出しに。そんでまた容若と近しげですよ。友人の奥さん、大丈夫? ラブラブモード絶頂の時は、皇帝が祈願をしに三日間でかけて儀式の真っ最中。「まさか容若、儀式中に飛び込んで皇帝を引っ張り出すの?」と思いきや、ちょうど儀式が終わったという設定でした。 衛琳琅が処刑されようとしていたんですね。この処刑の前後…

続きを読む

皇帝の恋(中国歴史ドラマ)1~20話付近までの感想

おなじみ康熙帝時代の、恋愛系中国歴史ドラマです。 ドラマにはそこそこお金がかかっているし、男性陣の役者は良いです。 容若役のジャン・ビンビンは、主役も可能な役者さん。 実際、このドラマの皇帝がジャン・ビンビンでも十分ありだと思います。 ですが実際に皇帝を演じたハウィック・ラウも出演するとなれば、やはりより皇帝に適していると感じるのはハウィック・ラウですね。 なんというか、康熙帝の寛…

続きを読む

プロフィール

名前:
ran
性別:
女性
一言:
主に歴史系アジアドラマ中心です。感想だったり、あらすじだったり、その都度きめ細かくだったり、おおざっぱだったり、とにかく気負わず記しています。大陸と地続きのドラマはやはり面白い。国の価値観や盛っている部分はあるけれど、それを差し引いても、違う着眼点の発見があるからやめられません。最近は韓国ドラマより中国歴史ドラマを観ています。