王と妃 80話代までざっくり観た感想

あらすじ このドラマは前180話代まであります。緻密に見ているワケではなくて、ざっくり見ているのですが、その感想です。 このドラマの時代は大王世宗の長男である文宗が即位後わずか数年で亡くなり、まだ13才くらいの幼い世子が即位します。(端宗)けれども文宗の弟である首陽第君(世祖)がハン・ミョンフェを策士として王座を奪った形です。その間、実に様々な人が処刑されたり殺されたりします。 結局、この…

続きを読む