宮廷の泪・山河の恋 最終回まで全話視聴完了のあらすじと感想、ネタバレ注意

全話のあらすじ ホルチン部の首長の娘。ユアルは、はじめホンタイジを愛しました。ドルゴンから想いを伝えられていましたが、拒否していました。 そのうち、偶然、後金の皇帝、ヌルハチの死に目に居合わせ周囲から問い詰められたので、「後継者はホンタイジと言っていた。嘘ではない。」と言い、嘘をつけば「生涯、夫に愛されず、子に背かれる孤独な人生を送ることになる」という伝説を受け入れたことと、(ホルチン部の女…

続きを読む