帝王の娘・スベクヒャン第2話・あらすじ、感想

佐平(ユン)の感覚は、不自然だと初め思ったのです。なぜに東城王をそこまで大事に思うのだろうと。 当初、チェファの夢の通り、東城王はユンを脅威に感じてい中国ドラマの「蘭陵王」のような関係だと思っていました。「蘭陵王」の場合も皇帝と蘭陵王は従妹同士ですね。しかも蘭陵王は少ない兵で多勢に勝利して民の人気も上昇しています。(ただし蘭陵王は母親の身分が低い)皇帝は蘭陵王の能力を利用はするけれど、用が済め…

続きを読む

「トンイ」再視聴感想②

韓国ドラマのトンイですが、改めて見ると突っ込みどころが満載です。 まあありがちですがトンイは奴婢の時代も女官なった今も何度も外出しています。しかも女官になってから一対一でチョンスと何度も会っています。あり得ないけどそうしないとストーリーが流れないですよね。 2回目で気付きましたが、面白いシーンがあります。 チャン・オクチョンが側室に封じられた直後、夜、トンイが一人で仕事をしているところに王…

続きを読む

帝王の娘・スベクヒャン第1話・あらすじ、感想

久しぶりの韓国ドラマ視聴です。韓国で放送されたのは2013~2014のMBC,全72話です。しかも最近の韓国ドラマは李氏朝鮮時代の物が多かったですね。三国時代の物は久しぶり。最近面白いと思うものがなかったので、あまり期待していませんでしたが、とりあえず1話を見たら今回は面白そう。ただ、ネットの情報がどうしても目に入るのです。見るつもりがなくても「最後が残念」という記述が嫌でも目に入ってしまいます…

続きを読む

琅琊榜ロスだけど再放送のトンイを何となく再視聴したら面白い

琅琊榜の放送が終わり、すっかり力が抜けた状態になっていました。次の番組は韓国ドラマの「トンイ」だというので「また~?」とがっかり。ところがそのまま録画状態にあったので、何となく観てみたら「おもしろい!」。いえ、面白いのは知っているんですよ。前に観たから。 このドラマがどうして面白いかというと、まずは日本のドラマには薄いハングリー精神が旺盛な事が第一。チャン・ヒビンが奴婢時代のトンイに「奴婢だか…

続きを読む