蘭陵王 第46話最終回 あらすじ、感想

あらすじ ウブンヨウ率いる周は斉を攻める前に待機していました。ダンショウが処刑されるらしいと連絡が入ったので、様子を見守っています。 雪舞は蘭陵王を神妙な思いで送り出しました。しかし、雪舞は密かに行動に出ていました。テイジの前に仮面の義士が現れたかと思うと小さい爆弾が爆発して姿をくらましました。かと思うとテイジの首に刀を突きつけます。ところが仮面を取ると現れたのは雪舞でした。 雪舞は「殿下…

続きを読む

蘭陵王 第45話 あらすじ、感想

あらすじ ウブンヨウが率いる周は斉の平陽を攻め、落城させました。コクリツコウは、その「城の中に見方がいくらかいるのを確認したので、外から兵を出し、門を開けさせて一気に攻め入れば城を取り戻せる可能性がある。」と皇帝に告げます。ところが高緯は焦る様子もなく気力が全くない状態でした。するとテイジが「戦と言えば兵らが殺し合うのでしょう?壮観な光景でしょうね。見たい物ですわ。陛下の凜々しい鎧姿もきっと素敵…

続きを読む

蘭陵王 第44話 あらすじ、感想

あらすじ 蘭陵王、楊シシンらは、ウブンヨウと雪舞を救出します。目を覚ました雪舞は蘭陵王と再会します。すると雪舞は向こうにウブンヨウの姿を見かけます。雪舞はウブンヨウに礼を言うとウブンヨウは「最後に手を握って欲しい。」と言います。雪舞はほほえんでウブンヨウの手に自分の手を置きました。しかしそれは、友人としてであることをウブンヨウは痛いほどわかっていました。ふと、ウブンヨウが胸の苦しみを覚えました…

続きを読む

蘭陵王 第43話 あらすじ、感想

あらすじ 雪舞は仮面の義士の首に虫刺されがあるのを見て、薬を持って行って欲しい、お茶を飲んで行って・・といいます。義士に扮した蘭陵王はうなずきます。馬のトウセツを義士がなでてもトウセツがおとなしいので雪舞は驚きます。「きっといい人だとわかっているのね。普通は知らない人にはさわらせないのよ。」といいながら。 部屋に入ると、平安を見せて「だっこしてみる?生後間もない赤ん坊は守護する効果があるらしい…

続きを読む

蘭陵王 第42話 あらすじ、感想

あらすじ 蘭陵王は鉄をたたいて仮面を作りそれを身につけました。そして暴政に苦しむ民のために富める物から財を奪い貧しい物に与え、無謀な役人や兵を成敗したりします。たちまち「仮面の義士」として噂が流れます。危機感を抱いた朝廷はこの謎の義士の成敗をする策を考案します。しかし政の話しをするというのに、皇帝は薄い衣をまとっただけのテイジを侍らせながら例の薬のせいで朦朧としているのでした。 蘭陵王の亡霊を…

続きを読む

お帰りの際に押して頂けると喜びます。

にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ